ホーム > MICE施設 > スポーツ・文化イベント施設 > 浜松市総合水泳場ToBiO

ToBiO 古橋廣之進記念浜松市総合水泳場トビオHironoshin Furuhashi Memorial
Hamamatsu City General Swimming Pool ToBiO

国際公認のメインプールをはじめ、高水準の競技施設を整備
飛込み、競泳、アーティスティックスイミング、水球の試合に最適です

国際公認の50mメインプール(10コース)は可動床を採用していますので、さまざまな競技に対応できます。
さらに国際公認の飛込みプールも可動床を設置。
その他、国内公認のサブプール(25m×8コース)をはじめ、レジャープールやレストラン、日本水泳歴史資料室等も併設しています。

〒431-0201 静岡県浜松市西区篠原町23982−1 MAP
TEL.053-489-5463
FAX.053-489-5473
https://www.hgw.co.jp/tobio/
●アクセス 
・路線バス バスターミナルから30分
・JR「高塚駅」から車で10分
●駐車場 普通車450台(無料)
●利用時間 9:00~21:00(月曜~土曜)
9:00~19:30(日曜)
●休館日 毎月第1月曜日(8月別途)、年末年始 メンテナンス休館あり(10月・2月)※詳細はHPをご覧ください。
●申込方法 郵送、FAX、メール
※専用利用を希望される方は団体登録が必要となります。詳細はHPをご覧ください。
●受付開始日 大会開催を希望する月の1年前の1日から20日までの間に受付(休館日は除く)

とびうお杯全国少年少女水泳競技大会

開催実績

●とびうお杯全国少年少女水泳競技大会
●天皇杯日本学生選手権水泳競技大会(2015)
●第89回日本選手権水泳競技大会アーティスティックスイミング競技(2013)
●第1回全日本学生ライフセービングプール競技選手権大会(2010)
●第85回日本選手権大会(2009)
●第54回日本泳法大会(2009)
●第26回日本身体障害者水泳選手権大会(2009)

施設案内

施設概要

  • メインプール

    国際公認 50m × 10 コース
    可動床 0 m、0.2 m、0.6 m、1.1 m、1.4 m、1.9 m、2.0 m、3 m(水深)         ※通常 水深1.4 m
    観覧席 2,120 席
    付帯設備 大型映像装置
    電光表示装置 
    放送設備
    付帯施設 大会総務室
    審判委員室
    第1記録室
    第2記録室
    第1報道室
    第2報道室
    第1役員控室
    第2役員控室
  • 飛込みプール

    高さ 飛板3 m  飛台5 m
    高さ 飛板1m  飛台3m
    高さ 飛板1mのみ
    高さ 飛台7.5 m  飛台10 m
    国際公認 25 m× 10 コース
    可動床 0 m、0.2 m、0.6 m、1.1 m、2.0 m、3.0 m、3.9 m、5 m(水深)    ※通常:(平日~ 18 時まで)水深1.1 m・(土日祝)一般開放なし 専用利用状況により変更の可能性あり。HPをご確認ください。

    サブプール

    国内公認 25 m× 8 コース
    観覧席 176 席
    水深 1.35 m(固定)

その他の施設 スイムミル(垂直循環型回流水槽)、ジム、スタジオ、サウナ、レストラン、日本水泳の歴史資料室

公益財団法人
浜松・浜名湖ツーリズムビューロー
〒430-0933 静岡県浜松市中区鍛冶町100-1 ザザシティ浜松中央館5F  
電話:053-458-0011 FAX:053-458-0013
観光のお問い合わせ: 
浜松市観光インフォメーションセンター  
電話:053-452-1634

Copyright (C) 2020 Hamamatsu & Lake Hamana Tourism Bureau. All rights reserved.